スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡り合わせ


母乳マッサージをお願いしようと、ネットで探したところに電話予約。
多分近隣でここだけ。
その際に名前を名乗ると「あらー、◯◯さん?私です。oです」
なんと。病院の助産師さんだった。
病院へは非常勤で来ている人で、本業は個人で母乳マッサージをしているのだそう。
知っている人でビックリした。

その日のうちに見てくれることに。
夫と息子と一緒に向かう。
病院の母乳外来へも行ったけれど、絞りまではなかったと話す。
その後もすっきり感がない、とも。
結果、古い母乳をゴリゴリビュービュー絞り出してもらって、
かなり詰まりが改善されました。

この後、もう一度マッサージでお世話になったのですが
食べ物も出来るだけ気を遣い過ごしていても詰まる私の乳。
食べたい物も食べられずに過ごす母乳育児がしんどいです、と。

「そんなに神経質になりすぎずとも、度が過ぎなきゃ食べてもいいんだよ。
詰まらないように後でちゃんと母乳を絞ればいいんだから」

と、言われまして。

「あとね、あれこれ買わずともとにかくちゃんと授乳の後にケアすればいいんだよ。お金かける必要ないから」
ともいわれました。牛蒡子まで手を出したところだったんです、私。


お菓子も半分とか、食べてみるようにしました。
残りは夫に食べてもらうのです。
思いつめすぎず、時々こんな風に食べたいものを食べています。





関連記事

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。