スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

34週0日 切迫早産入院47日目


チビハム祭り。
何が祭りって、胎動がすごい一日。

34週になったことが嬉しいという母の思いが伝わっているのか、朝から深夜までずっと動きまくり。
グリグリグリ、痛い。

私の方はえらいことに。
朝からお腹の張りがおさまらず、でっかい波を次々示すNST。
お昼から再度測定するも、おさまらない。
14時からNST開始して、夕食直前までお腹に機械巻きっぱなし測定。
もうぐったり。

その間、2回点滴流量を増やしてもらっても、張る
チビハムも、その間中もずっと大きく動くのでたまらない。しんどい。
お前さん、一体いつ眠るのかい。

このまま陣痛に繋がったらどうしよう。
まだ早いって。34週とはいえ、もっと長くお腹にいてもらわねば。
不安感でいっぱい。
それがまたさらにお腹の張りに繋がっているのかも。
内診してもらったけど、子宮口も閉じてるし、硬いし、大丈夫と言われたのでよかった。


夜のNSTで少し張りが落ち着いてきたということで、流量はこれ以上は上げずに就寝。

が、点滴の副作用か、体が熱い。寝られない。
チビハムはグリグリ動くし、お腹も張るし、
1時以降くらいからやっとうとうと。
細切れ睡眠悪夢付き、胎動、お腹の張りで、熟睡感ゼロ。


4時半の夜明けにホッとしました。朝が来た。
長い一日だった。


関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。