スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

33週3日 切迫早産入院43日目


先日のエコーでうまく測定が出来なかったので、再度検査を受ける。
頭の大きさがきちんととれなかったらしい。

ついでに性別も判れば見て欲しいという希望付き。

胎児の体も週数どおりにほぼ育っているようで安心。
体の位置も、問題なし。頭が下がり気味ではあるけれど。
羊水の量も大丈夫。
頭のサイズはいつも大きめで出てしまうわが子。やはりデカイのか?

そして、性別。
どうも、男の子のようです。
ちょこんと飛び出た物と、タマタマらしき物があるらしい。
断言は出来ないけどそのようだと。

やっと判明した性別に嬉しくなり、昼休み中の夫にすぐメール。
「やはりお股に挟んで隠していたのか」
と、返信がきました。
エコーで見てもらうたびに、どっちの性別にも見えると言われていたからね。


私達は性別はどちらでもよかったのです。
ただ本当に事前に知りたかっただけ。
後は元気に無事に生まれてきてくれることを願います。

もう34週目前だし。ここまで長かった。
最終目標は、37週。じわじわと穏やかにその日まで過ごしていきたい。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。