スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30週3日 切迫早産入院22日目


妊婦検診の日。
尿検査、血液検査。
鉄不足のため、再度鉄剤が処方されました。
貧血妊婦用の病院食でも追いつかないほどの鉄分が必要ということか。
副作用がなければいいのに。

腹部エコーで主治医がじっくりみてくれたです。
頭のサイズは2週分くらい大きく、体は現在の週数並み。
うちの子供は頭でっかちさんかもしれない。

心臓も4つの部屋が見えたし、臍の緒にも動脈静脈3本見えました。
羊水量も胎盤も問題ないようで、胎児自体は順調そうでほっとした。

あとは、私の頑張り次第なんだろうな、と。
主治医に言うと
「頑張ろうとか思わなくていいから。病院にまかせるつもりで、考えすぎなくていいからね」と、言われました。

そういえば、別の日にあるベテラン助産師さんに
「mayukoさんは、いつもいろんなことを考えているのね」と言われたことを思い出した。
常に、何かについて考えているらしいです。
それが「考えすぎ」なんだろうか。
自分で意識したことはなかったけれど。
一人で考えすぎて、一人で疲れている。


最近ネットのレンタルコミックを利用しています。
夫からの提案でした。

「この機会に長編コミックとか借りてどっさり読んだらどうかな。こんな時間なかなかないよ」と。
入院延期になって落ち込んでいた私への慰めだったんだろうな。

ガラスの仮面やその他を読書中です。
まだ完結してないんだ、この漫画。この先も未完のままなんじゃ。
漫画本読破は、案外よい感じ。集中するので余計な考えをせずにすむ。


お尻が、切れました。
便秘も大敵。ぢ。も、痛い。本当につらい。
油断してマグミット飲まなかった日があり、まんま反映された。

部長は「軟膏たっぷり出してあげるからさ。塗りまくっていいよ」
しくしくしく。

妊娠中のトラブル続きでキツイ。



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。