スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29週4日 切迫早産入院16日目


寝たきり生活だと楽しみって食べることだったりするんですが
ここの病院食がおいしくないので、毎回つまらない。
野菜をおいしく食べたいな。

そんな風に食べることばかり考えていて、
何か自力で工夫出来ないものかと妄想。


マヨネーズがあればどうにかなる?
冷蔵庫もあるし、持ち込み調味料で味をごまかせないだろうかと思いつく。

昨夜の夕食も、メニュー自体はアレンジ工夫されているんだろうけれど
味付けがですね、食べると頭痛がするというか、胃が気持ち悪くなってくる。
何が合わないんだろう。
私はグルメ舌を持っているわけではない。
でも本当に、我慢して食べてるうちに気持ち悪さが出て、すぐにベッドに横たわる。

食べなきゃ胎児に栄養がいかないし、一心同体。
病院の栄養士さんが献立組んでいるんだから、妊婦の栄養管理はしっかりしているはず。

食に関して逃げ場がない入院生活です。


夜勤の新人助産師さんに、雑談として打ち明けてみた。
「ああ、ここの食事、おいしくないですよね。私も時々食べる機会があるんでわかります」

なんと。

とくにコンソメスープがマズイと、不評があったため、近々改善予定だと。
うん。マズイよね。私も具だけ食べてるもん。
他にもちょこちょこ改善はされている最中らしく、それでここまできたと。
以前はもっとキツイ内容だったのか。

「味付けが微妙だから、もういっそ、冷奴とかシンプルなものでいいと思う」と言うと
「あ、なんか、凝りすぎて訳わかんない味になってますよねー」


それだ!!


私がモヤモヤして表現出来なかったことを助産師さんが言ってくれた。
ああ、スッキリ。


「不満点は、患者さんご意見箱に是非書いてください!」
と、投書用紙を持って来てくれましたよ...。
いいのかな、書いちゃって。



夫が今度、うな丼を作って持って来てくれる予定。
泣きたいくらいに楽しみにしてます。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。