スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29週3日 切迫早産入院15日目


張り止め点滴、すごいな。その効果。
あれだけ嵐のようなお腹の張りがゆるやかに落ち着きました。

今朝のNST
胎児の心音異常なし
お腹の張りも目立ったものはなし。
血圧も脈拍も問題なし。
妊婦検診の日でもあった今日は、血液検査と尿検査も。
こちらも問題なし。



入院生活を送って半月になるんだな。
5月は大物洗濯するにも、外出するにもいい季節なんだけど。
私はまるっと入院中。

入院最初の頃に、夫がタオルケットを洗濯して来てくれました。
枕も普段使っているやつのほうが眠れるでしょう、と。一緒に。
確かに。
入院期間が長くなると、いかに快適に過ごすかと色々案を出してくれる夫。
いつもマメな人です。



体の調子が良い時にシャワーを浴びています。
それ以外は、ホットタオルを借りて体を拭いたり、汗拭きシート使ったり。
シャンプーはどうにもならないので、シャワーの時だけ。

それで、普段の生活の中でこれはやっていてよかったなーということ発見。


石けんシャンプー生活。

私は2年前くらいから石けん生活に目覚めて、
頭も固形石けん、クエン酸リンスで洗髪しています。

洗えない期間の頭皮のベタベタ感をあまり感じません。
月曜のお昼に洗って、木曜の午後の時点まではそう感じています。
髪のオイリー感も感じず、梳かしてもサラサラ。頭皮のかゆみもない。
フケも出ていないし、まあ、においは皆無ではないしろ、異臭はまだ感じない。

たまに市販のシャンプーで洗った翌日にはベタベタ感とにおいが気になって
また石けんシャンプーに戻していました。

こういうところで石けんシャンプーの良さが発揮されるとは。


入院期間中は、ペットボトルにクエン酸をお湯で溶かして
シャンプー後に頭にぶっかけて、お湯ですすぐ。
ドライヤー前に馬油をすこーし髪になじませて乾かすと、サラサラ。

石けんシャンプーは髪がギシギシになると思われてますが、
コツを掴めばサラサラ、頭皮のすっきり感が気持ちがよい。
私も現在に至るまで、失敗したこともあります。
お酢でリンスよりもクエン酸のほうが合ってたし、石けんの相性もあるし。

固形石けん一つ持っていれば、シャワー時の荷物も少なくてすむし
ちょっとだけ身軽です。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。